東工務店 東1級建築設計事務所

■ 大工の独りごと / 20 誠実な仕事 − 相手を想い対すること・・・





〜 誠実な仕事とは 〜 

「家」 をつくる事は、プランを決めることや見積もりをすることから始まります。

その過程の中で、モデルハウスを見たり、見学会などに参加したりするのだと思います。

いくつかのプランと見積もりを得ながら家づくりはスタートするのでしょう。

ここで重要なのは何なのでしょうか?

プランはそれほど変わりないと思います。大きく違うのは見積金額とその仕様になるのではないでしょうか?

当店でも何度かあるのですが、ハウスメーカーの見積もりとプランを持参し、対案と見積もりを要求されます。

私が拝見したハウスメーカーの見積書によると、たった1枚の紙にこのような内容で書かれたものでした。

建物○○坪×○○万円 諸経費○○万円 外溝○○万円 その他○○万円 合計○○万円

このような内容でした。そこには床や壁の仕様が明記されているわけでもなく、断熱性能やその素材など

何一つ読み取ることはできません。ただ、モデルハウスの仕様をイメージするに留まります。

はたして、本当に求めているものができるのでしょうか?

モデルハウスの仕様が見積もり内容と同じですとどこにも明記してありません。

それはお客様の勝手なイメージで、そのほとんどは追加料金が発生しますと言われてもしかたありません。

なぜ、一生に一度あるかないかの家づくりをそのような曖昧な内容で決めることができるのでしょう?

到底理解できません。詳細のない見積もりほどメーカーにとって有利なものはありません。

あなたが建てた家で家族が暮らし、数十年の返済が続きます。

誠実な仕事をしてくれる業者か否か?見積もり一つでも簡単に判断できるのではないでしょうか?

■東工務店では新築の見積書を提出するのに10日〜2週間程度の時間を必要としています。

それは、お客様の要望や建物の立地条件など、同じものは一つもありません。

その一つ一つをくみ取り、仕様を決め詳細な設計をして見積もりに入ります。

そのため坪○○万円と単純に提示できません。

どのような仕様で、どれくらいの外皮性能で、設備はこのメーカーでこの内容です。と

少なくとも30枚以上の見積書とそれぞれの仕様書が数十枚。どうしても時間がかかります。

時間はかかりますが、内容をきちんと説明し誠実な仕事ができるよう労力を惜しむことはできません。

 

こちらの本文もあわせてどうぞ。 こちら

●兵庫県美方郡香美町香住区香住にある工務店です。設計から施工、品質管理、アフターサービスまで責任をもって提供させていただきます●

ZEHビルダー:建築士会会員:ひょうご木の匠:兵庫県住宅改修業者:クリナップ水まわり工房会員

あんしん住宅瑕疵保険取扱店(10年保証):ジャパンホームシールド地盤保証取扱店:太陽光発電取扱店(10年保証施工店)